ブログ

2017年

4月

20日

うさぎカフェ恒例 手作りいちごジャムの会

【うさぎカフェ恒例 手作りいちごジャムの会】

2017 年 4月 20 日(木)10:00 ~ 14:00

 

いつもは「いつ来てもいつ帰っても良い」がウリの「うさぎカフェ」ですが、この日は事前申し込み制です!初めて来る方でも大丈夫、お気軽にご参加ください。みんなで旬のいちごを煮てジャムを作ります。とっても簡単、誰でもできます。作りたてのジャムを使った昼食と、その後のお茶とおしゃべり。甘い香りの中で、悩みごとの重みもおろして帰りませんか?お土産に作りたてのジャムを1瓶お持ち帰りいただきます。おうちで、ホットケーキやトーストにつけて、お子さんのおやつに出してあげてください♪

 

♪当日のスケジュール♪

9時45分 受付開始 

10時00分 開始、アイスブレイク

(自己紹介)

10時30分 ジャムづくり 

12時00分 ジャムでランチ

13時00分 茶話会

14時00分 終了

 

*参加費:1000円(ランチ・スイーツ付き)

*持ち物:エプロン・三角巾

 

*ゲスト:桐野慈子先生(元支援学校・支援学級教諭)

 

【定員5名(先着順)定員に達し次第、締め切ります】※託児は特にありません

 

お申し込みは左サイドバーの「お問い合わせフォーム」からどうぞ

0 コメント

2017年

3月

19日

日曜カフェ:しゃんそん’z アカペラ・コンサート

開催時間:13時00分~13時20分

 

対象者:発達に不安のある子どもの保護者と支援者、関係者。
3月19日は、年度最後の営業日であり、日曜カフェです。この日を最後にカフェは3週間の春休みに入り、再開は4月11日を予定しています。

コンサートの申し込みは不要。お子さん同伴可です。

 

当日は日曜カフェとして、10時~15時で営業します。13時にカフェにいるお客様にコンサートを聞いていただく、という形式であり、特に申し込みはいりません。が、基本的に対象者は発達に不安のあるお子さんの保護者と支援者・関係者とさせていただきます。無関係の一般の方は入場できません。来られても入口でお断りすることになりますのでご了承ください。

0 コメント

2017年

2月

22日

ぱるかふぇ 「わが子のサポートブックをつくろう」inうさぎカフェ

【サポートブックを書く会を、うさぎカフェで開催】私たちが全面サポート!みんなで楽しく書きましょうね♪

 

サポートブックは、子どもの様子やしてほしい支援を伝えるためのツールです。

 だけど、「どう書いたらいいんだろう」(~_~;)という声も多い。。。

 

 今回のぱるかふぇは、サポートブック編です☆

 しかも、NPO法人ペアレント・サポートすてっぷさんとの協働事業です!!

 (会場もすてっぷさんが提供するうさぎカフェでの開催です)

 あったら便利なんだろうなと思っても、自分ひとりではなかなかとりかかれない

ものですよね。

先輩お母さんと一緒に書けば、不思議と書けてしまうかもしれません。

 

 

 

 

 

 

テーマ  わが子のサポートブックをつくろう

 協 力  NPO法人 ペアレント・サポート すてっぷ

 対 象  倉敷市内にお住いの、障がいのある子(幼児~学齢児)の保護者

 日 時  平成29年2月22日(水) 13:00~15:00

 場 所  うさぎカフェ(倉敷市粒浦217-2)※下記チラシ参照

 持ち物  ・筆記用具

      ・お子さんの生活の記録がわかるもの

      (学校園、児童発達支援などとの連絡帳、個別支援計画、

       発達検査の結果、かがやき手帳(あれば)など)

 締 切  2月15日(定員8名程度になり次第締め切ります) 

 

 問い合わせ・申込み

     (1)氏名、(2)連絡先、(3)お子さんの年齢をTel・Fax・Emailにて

     倉敷市総合療育相談センターゆめぱる http://www.city.kurashiki.okayama.jp/parucafe/

     メール ksrsc@city.kurashiki.okayama.jp

2016年

5月

24日

【カフェイベント】ヨガ教室とランチ&茶話会“うさぎカフェでのんびりヨガ”

ヨガ教室とランチ&茶話会“うさぎカフェでのんびりヨガ”

うさぎカフェでヨガの指導を受けて体をほぐして、ランチ&茶話会で心をほぐして♪心身ともに軽くなってくださいね♪

「忙しい日常からちょっと離れて、のんびりリフレッシュしましょう!

ゆったり呼吸をしながら体を動かせば、体も心も喜んでくれるはずです。自宅でもできるような優しいヨガです。」

開催日時:2016年6月13日

定員:8名(定員に達し次第申込受付終了)※託児はありません

参加費:1,500円(当日受付にてお支払い下さい)

場所:うさぎカフェ(倉敷市粒浦217-2)

時間:10時~14時(ランチ付き)

服装:動きやすい服装

持ち物:タオル

 

<ヨガ指導:田中淳子氏>

講師プロフィール:「産後のケアでヨガを始めました。現在は、ヨガスタジオやスポーツクラブなどを中心にリラックスするヨガを指導しています」

 

<当日のスケジュール>

9時45分 受付開始 

10時 開始 アイスブレイク(自己紹介)

10時30分 ヨガ指導

11時30分 お茶を飲みながら休憩

12時 うさぎカフェの日替わりランチをみんなで食べましょう♪

13時 コーヒーor紅茶を飲みながら茶話会

しゃべることで心もスッキリ!

14時 終了

 

<申し込み先> NPO法人ペアレント・サポートすてっぷ

HPの「お問い合わせフォーム」からお申し込みください。又はparents0322@gmail.comまでメール、もしくは 

080-1924-3496(安藤)、090-3880-5811(石川)までお電話を。

定員に達し次第、申込受付を終了いたします。

※申し訳ありませんが、託児はありません。

0 コメント

2016年

1月

30日

1月30日井上雅彦先生講演会&“家族支援”パネルディスカッション

来年1月30日に「障がい児の家族支援」をテーマとした講演会を行います。この講演会は倉敷市障害児学級親の会40周年記念およびそのOB会10周年記念の講演会であり、NPO法人ペアレント・サポートすてっぷが全面プロデュースいたします。多くの保護者の皆様・支援者の皆様のご参加をお待ちしております。

 

■イベント名 障がいのある子どもの家族と支援者のための講演会

■演題 「発達障がいのある本人と家族への必要な支援とは

ライフステージにわたる途切れのない地域支援システムを目指して」

 

□内容…鳥取大学井上雅彦先生の講演とパネルディスカッション

□井上先生プロフィール…鳥取大学大学院医学系研究科臨床心理学講座教授  臨床心理士・専門行動療法士・自閉症スペクトラム支援士(エキスパート) 日本発達障害ネットワーク理事 日本ペアレントメンター研究会理事長

□日時…1月30日(土)14時~16時半

□場所…水島愛あいサロン

□対象…一般(定員250名 先着順・要事前申し込み)

□参加費…500円(当日会場受付で支払)

 

 

 

☆パネルディスカッションのパネリストの顔ぶれ(コーディネーター:井上雅彦先生)

1.学齢期の親代表 杉岡裕佳(倉敷市障害児学級親の会会長 13歳の息子の母)

2.成人期の親代表 安藤希代子(NPO法人ペアレント・サポートすてっぷ理事長 20歳の自閉症の娘の母)

3.きょうだい代表 小田桐早苗(川崎医療福祉大学講師 2歳上の兄が自閉症) 

4.支援者代表 山田貴浩(倉敷市総合療育相談センターゆめぱる所長 18歳の重度知的障害児の父)

 

このイベントは終了しました。ありがとうございました。

 

 

0 コメント