2014年3月以降

2014年

10月

07日

うさぎ茶屋→「ぱるかふぇ かがやき手帳で☆子どもの成長をふりかえろう」

今回は通常の「うさぎ茶屋」はお休みし、「ゆめぱる」との協働企画にて、「かがやき手帳を書く会」を実施します。就学指導まっただ中のこの時期、お子さんの記録を振り返り手帳に書くことで、今後様々なシーンで的確にお子さんのことを相手に伝えることに役立つはずです。書き方については丁寧にレクチャーするので、安心してご参加ください。「かがやき手帳」は一人で孤独に書くより、みんなでワイワイ書いたほうが絶対早いし、楽しいですよ!!(*'▽')

 

テーマ  かがやき手帳で☆こどもの成長をふりかえろう

 協 力  NPO法人 ペアレント・サポート すてっぷ

 対 象  倉敷市内にお住いの、障がいのある子(幼児~学齢児)の保護者

 日 時  平成26年10月23日(木) 10:00~12:00

 場 所  ライフパーク倉敷第4会議室(倉敷市福田町古新田940)

 持ち物  ・筆記用具

      ・お子さんの生活の記録がわかるもの

      (学校園、児童発達支援などとの連絡帳、個別支援計画、

       発達検査の結果、など)

 (あれば、・かがやき手帳)

 締 切  10月16日 

 

 問い合わせ・申込み

     (1)氏名、(2)連絡先、(3)お子さんの年齢をTel・Fax・Emailにて

     倉敷市総合療育相談センター ゆめぱる まで。

 

倉敷市総合療育相談センター ゆめぱる

倉敷市笹沖180 くらしき健康福祉プラザ1F

TEL 086-434-9882

FAX 086-434-9883

e-mail ksrsc@city.kurashiki.okayama.jp

 

0 コメント

2014年

7月

22日

うさぎ茶屋(第4回)「当事者から話を聞こう~成人した当事者から学ぶ~」

【茶話会詳細】

 

日時…8月23日(土)13時30分~16時 

場所…市民活動センター(市役所西側駐車場にある二階建ての建物)第1会議室。

定員…10名(事前申込制、先着順。定員に達し次第締め切ります)

参加費…200円(手作りお菓子・飲み物付き)

※当日、少量ですがお持ち帰り用のお菓子(有料・希望者のみ)もご用意する予定です。

 

対象は、お子さんの発達に不安を感じている保護者の方・学校関係者・福祉関係者・その他障がい児・者福祉に関心のある方、など。

 

ゲスト2名は、一人は22歳男性…福祉的就労中、もう一人は27歳の男性…学校在学中(過去に不登校経験あり)の予定です。

ゲストは変更になる可能性があります。ゲストについての詳細は、フェイスブックページを逐次チェックしてください。

 

会の前半は当事者お二人から、それぞれご自分のことや家族のこと、仕事や学校のことなどについて司会との対談形式でお話ししていただき、後半はゲストの方にも入っていただいて、茶話会を行います。

障害当事者の方の本音をお伺いすることで子育てのヒントを得、それぞれの想いを語り合いましょう(^o^)

0 コメント

2014年

6月

03日

うさぎ茶屋(第三回)「先輩保護者から話を聞こう~お父さん・お母さん、それぞれの立場から~」

【茶話会詳細】

日時…7月12日(土)13時30分~16時 

場所…市民活動センター(市役所西側駐車場にある二階建ての建物)第1会議室。

定員…10名(事前申込制、先着順。定員に達し次第締め切ります)

参加費…200円(手作りお菓子・飲み物付き)

※当日、少量ですがお持ち帰り用のお菓子の販売も予定。

 

対象は、お子さんの発達に不安を感じている保護者の方・学校関係者・福祉関係者・その他障がい児・者福祉に関心のある方、など。

 

ゲスト2名は、一人は支援学校高等部に通う16歳男子(重度知的障がい)のお父さん、一人は就労している20歳男子(発達障がい)のお母さん。

 

会の前半は父親、母親、それぞれの立場から、子育てについてお話をお伺いし、後半はゲストの方にも入っていただいて、茶話会を行います。先輩保護者の方から子育てのエッセンスを受け取り、それぞれの想いを語り合いましょう(^o^)

 

<<この企画は6月27日 定員に達しました>>

 

0 コメント

2014年

5月

13日

うさぎ茶屋「手作りいちごジャムの会」

ペアレント・サポートすてっぷが開催する保護者支援活動【調理バージョン】です。皆でいちごジャムを作りながら和気あいあい、おしゃべりしましょう♪お昼は自分たちで作ったジャムで美味しい軽食をいただきます。

 

新年度が始まって、なんだか落ち着かない…あれも心配、これも不安…。そんな気もち、感じてませんか?ちょっとした細かい心配ごとがあるけれど、座談会形式では話しにくい…そんなことありませんか?この会は調理で手を動かしながらおしゃべりするので、小さなことでも気軽に聞きやすい雰囲気です。「こんなこと聞いてもいいのかな」「特に話すことは思いつかないけれどなんとなく…」でもok!気軽に参加してくださいね。

 

日時:5月23日(金)10時~14時

場所:くらしき健康福祉プラザ調理室・和室(受付は調理室で行います)

対象:お子さんの発達に不安を感じている保護者の方・学校関係者・福祉関係者・その他障がい児・者福祉に関心のある方、など

参加費:600円 【参加者募集中!!】

 

☆当日のスケジュール  ※受付は調理室でします

10時~ いちごにお砂糖をまぶして、簡単に自己紹介

10時30分~ みんなでジャム作り(簡単、誰でもできます!)

11時30分~ ジャムの試食をかねて軽食をとります

12時30分~和室に場所を移して茶話会

14時 おわり

 

☆ゲスト決定!!→関山久仁枝先生(元倉敷支援学校副校長)・小田桐早苗先生(川崎医療福祉大)

いちごジャム1瓶のお土産付

myエプロンご持参ください

 

☆定員10名、先着順。定員に達し次第、締め切り

 

☆申込方法…このホームページの「お問い合わせ」フォームから、氏名、連絡先(電話番号)、お子さんの年齢、話題にしたいこと、聞いてみたいこと(何かあれば)

 

 

 

 

0 コメント

2014年

4月

07日

「 ひとりじゃないよ」第2号準備サイトが始まりました

フェイスブックページで「倉敷子育てハンドブック ひとりじゃないよ」準備サイトを立ち上げました。

団体の会報も兼ねており、定期・不定期にポストします。

フェイスブックをしていない方でも見られる一般公開サイトです。

「ひとりじゃないよ ver.1.5」 ←クリック!

 

 団体HPや団体フェイスブックページが情報発信を主体としているのに対し、「ひとりじゃないよ ver.1.5」は、「読み物」の位置づけです。「ひとりじゃないよ」第2号(来夏発行予定)の内容に反映させるためのリサーチも兼ねています。お楽しみいただけると幸いです。

 

0 コメント