うさぎ茶屋「手作りいちごジャムの会」

ペアレント・サポートすてっぷが開催する保護者支援活動【調理バージョン】です。皆でいちごジャムを作りながら和気あいあい、おしゃべりしましょう♪お昼は自分たちで作ったジャムで美味しい軽食をいただきます。

 

新年度が始まって、なんだか落ち着かない…あれも心配、これも不安…。そんな気もち、感じてませんか?ちょっとした細かい心配ごとがあるけれど、座談会形式では話しにくい…そんなことありませんか?この会は調理で手を動かしながらおしゃべりするので、小さなことでも気軽に聞きやすい雰囲気です。「こんなこと聞いてもいいのかな」「特に話すことは思いつかないけれどなんとなく…」でもok!気軽に参加してくださいね。

 

日時:5月23日(金)10時~14時

場所:くらしき健康福祉プラザ調理室・和室(受付は調理室で行います)

対象:お子さんの発達に不安を感じている保護者の方・学校関係者・福祉関係者・その他障がい児・者福祉に関心のある方、など

参加費:600円 【参加者募集中!!】

 

☆当日のスケジュール  ※受付は調理室でします

10時~ いちごにお砂糖をまぶして、簡単に自己紹介

10時30分~ みんなでジャム作り(簡単、誰でもできます!)

11時30分~ ジャムの試食をかねて軽食をとります

12時30分~和室に場所を移して茶話会

14時 おわり

 

☆ゲスト決定!!→関山久仁枝先生(元倉敷支援学校副校長)・小田桐早苗先生(川崎医療福祉大)

いちごジャム1瓶のお土産付

myエプロンご持参ください

 

☆定員10名、先着順。定員に達し次第、締め切り

 

☆申込方法…このホームページの「お問い合わせ」フォームから、氏名、連絡先(電話番号)、お子さんの年齢、話題にしたいこと、聞いてみたいこと(何かあれば)

 

 

 

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。